exposure

Exposure System:吸入暴露装置、喫煙ロボット、ガスミキシング、ネブライザーなど

  

inExpose: インエクスポーズ 吸入暴露装置

inExpose

インエクスポーズ:吸入暴露装置は小動物(マウス、ラット、モルモット)にエアロゾル、混合ガス、タバコ煙などを暴露するためのシステムです。

本機はパソコンで制御されるコントローラーに 各動物用の鼻部暴露用タワー、全身暴露用チャンバー、ネブライザーユニット、混合ガス用アダプター、タバコ煙ロボットなど必要な機器を組み合わせて使用します。

特徴

  • 暴露条件はパソコンによりすべて管理されています
  • コントローラーには4個までのポンプを搭載できます。
  • 鼻部暴露や全身暴露に対応できます
  • マウス 鼻部暴露:12匹 全身暴露:16匹
  • ラット 鼻部暴露:4匹 全身暴露:4/8匹
  • モルモット 鼻部暴露:4匹 全身暴露:4匹

Cigarette Smoking Robot:喫煙ロボット

CSRi

CSR:喫煙ロボットはパソコンから喫煙量を制御できる喫煙ロボットです。インエクスポーズ暴露システムの一部として、また、既存システムへのタバコ煙暴露装置としてご使用いただけます。
24本のタバコを装着できるカルーセルは簡単に交換可能で、喫煙量の調整も簡単に行うことができます。
<特徴>

  • 喫煙頻度の調整
  • パフ量の設定
  • 鼻部暴露や全身暴露に対応できます
  • 喫煙時間
  • 主流煙/副流煙の切り替え

Gas Mixing System:ガスミキシングシステム

GasMixing

マスフローコントローラーを備えたガスミキシングシステムには2ガス用と3ガス用の2種類が準備されています。
パソコンから制御可能なマスフローコントローラは供給するガスを%で設定された混合ガスを供給できます。
特徴

  • ガスの種類 酸素、炭酸ガス、窒素 など
  • 各ガスの流量設定可能
  • ガス混合比率での設定可能

Nebulizer Controller:ネブライザーコントローラー

NEB_SYS

ネブライザーユニットは様々なタイプの暴露チャンバーに対応できるエアロゾル暴露用ネブライザーです。
ネブライザーユニットはネブライザーコントローラから霧化のON/OFF動作及びその霧化量を調整できます。

用途

  • 無拘束呼吸解析用プレチスモグラフ
  • ダブルチャンバー呼吸解析
  • 麻酔下気道抵抗解析装置
  • 全身暴露チャンバー
  • 種々の暴露チャンバー(カストマイズ可能)

Exposure Box:暴露ボックス

exposure box

小動物用の暴露チャンバーで、チャンバー内換気のための排気用ポンプを接続して使用します。

  • エアロゾル、混合ガス、タバコ煙などの全身暴露用
  • ボックスサイズは2種類準備されています。
  • ご要望によりチャンバーを製作いたします。